スタッフの靴トーク★いずみ②~靴探しの日々~

2020.02.16
笑足

たくさんの靴屋さんを巡って、

これだ!と思う一足を購入しても

しばらく履くうちに、辛くなってしまう・・・

そんな日々を送っていた和泉さんのお話、その②です。


村橋
じゃあ、お靴はたくさん持ってらしたんですか?

和泉
そうだねー、イマイチ合わない靴を沢山ね。

サイズが見つからない事が日常だったから

見つけたときに買わないと!と思ってました。


和泉
靴屋さんは定期的に巡回してたし

当時働いていた百貨店では

新しい靴が入荷したら、すぐ試し履きに行く感じで。


村橋
わー、ずっと靴の事を考えている感じで、

お話聞くだけでも大変やなと思います💦


和泉
海外旅行の時も、

靴屋さん覗いたよー

でも、サイズはあっても木型があわないのか合わなくて・・・


村橋
それだけ沢山購入して試しても、

しっくり来る靴とはなかなか

出会えなかったんですね


和泉
そうだねー。

足を測って合わせてくれるような
お店にも行ったんだけど

それでも合わなくてね


和泉
もう本当に、靴難民だったよ(苦笑)

村橋
合わない靴で、ずっと過ごしてらして、

お身体の不調とかは大丈夫やったんですか?


和泉
合わなくても、靴は履かないとね、

出かけられないからね(笑


和泉
合わないまま過ごしていた当時は、

足裏にタコが物凄い出来てたし
浮指にもなってたよ。

でも、みんなそんなもんだと思っていたのよ


村橋
靴のせいだとは思わないですよね

和泉
そうだね、当時は気付いていなかったんだけど

休みの日は家でゆっくりしたい。

って感じだったから、身体も疲れていたんだろうね

靴のサイズが見つからない事は、

和泉さんの生活にも大きく影響していたようですね

思い当たるお客様、多いんじゃないでしょうか?

次回、解決編です!ぜひご覧くださいね★

見出しテキスト